台湾でコンタクトレンズを買う

公開日: : 最終更新日:2013/10/16 台北生活

最近、PCを一日中見る仕事のせいか、目疲れが激しい。オフの間もずーっとiphone見たりニコ動やウェブサイトを見ているわけで、そして台湾に越してきてからはその時間も長くなっている気がする。確かに視力が低下していてもおかしくはない。
裸眼でも支障はないのだが、見え辛いと気がつかないうちに姿勢や思考も悪くなってしまうのではないか!と。まあ気分を一新するつもりでコンタクトレンズを作ることにした。

コンタクトは10年振りである。前はプール監視員時代に遠くのお客さんを見る目的で1dayのものを使っていた。きっと10年前から視力は0.5-1.0の間でキープしているんだろう。
入れ方や目に異物を入れる行為にドキドキしながらメガネ屋さんへ。

メガネッ子率の高い台湾。メガネ屋さんは駅周辺を適当に歩けばすぐに見つかる。
「請問,我想要買contact lenses」(すみません、contact lenses をください)
コンタクトの中国語が分からないので英語混じりで言うも通じない。ジェスチャーでどうにか伝わった模様。すると、すぐに店の奥の暗室で検眼。眼科の処方箋要らないの?と聞くと「そうそう、日本は居るみたいですね。でも台湾では眼鏡屋の検眼だけでokです」と教えてくれた。これは良いシステム。

その場で、度数100のものを勧められた。(50, 75, 100, 130, 150, 175, 200…って言ってたけど、そもそも日本と違うコンタクトの度数なのか、視力度数なのかは全くわからない)

そしてすぐにコンタクトをご購入〜。
メーカーを選ぶ段階になって、見本やどうやらカラコンしかない模様…なぜ。色付きにこだわりがないのと、色入れてるとバレると気恥ずかしいコンタクト初心者なので、ここはどうしても色無しが欲しい!
「台湾では色付きしかないの?」「他に種類は?」と食い下がるも、「目が大きく見えていいですよー」と話をそらされるw何度目かに「透明のくれー」と訴えてやっと、「え、目が大きくならないけど良いの?色もついてないよ?」と言いながら出してくれた。台湾では基本がカラコンなのでしょうか…;

結局出してくれた透明ソフトコンタクトレンズ(2週間用)は、一箱に3対入って250元。1日の食費で1.5ヶ月分の視界が買えるなんてお安いかも。一緒に保存液(100元)も買って、その場で久々の着用!
うーん、目が違和感あるけど視界がクリア!台湾の夜の街はこんなにキラキラしていたのか。遠くの人の顔も見える〜〜。と軽い感動。暫くはソフトコンタクトを愛用してみようと思います。

私が買ったコンタクトは、日本のCMで見た事のない UKの「super vision」という銘柄でした。ワンデーアキュビューとか聞いた事のある銘柄もあったけど、そっちは高いのだろうか。

追記メモ(Oct 30, 2012)
その後、日本に帰省する為にワンデーアキュビュー(日本語で日本の薬事法云々ってかいてあったから、恐らく日本と同じもの?)を買った所、30枚入り(15対)で値段は550元だった。

追記ー(Nov.12, 2012)
その後、2週間のコンタクトレンズを買い足したところ、海外もの(メダリスト)を出して来て、これは3対で500元でした。前回のは国産だったのかなぁ。コンタクト初心者には250元も500元も付け心地に差がわかりませんでしたが…。
ちなみにこの漢字のパッケージは、英語のものの上に巻かれてるビニールに印字されたもの。住所は東京神田とか書いてあったから、日本で売ってるものと同じなんじゃないでしょうか?多分。
他にはジョンソン&ジョンソンのコンタクトもあるよーと言われたけど、550元と、50元だけお高かったので諦めました。

スポンサードリンク

関連記事

【中国語】的、得、地の使い分け—台湾の国語の教科書.その2

台湾の小学校の国語教科書(4年生上巻)をテキストに、中文授業を受けています。今回はテキストの中身について。 前回記事:台湾国語について—台湾の国語の教科書.その1 今、第三課まで進みました

記事を読む

台北のアメ横?年末の迪化街へ

旧正月も明けたこの頃、私は日本でバタバタ休みを消化中。やっと少し落ち着いたので、年末のお話。 2月と言う名に騙されてたが旧正月でも年末には年末進行という恐ろしい習慣があり、2週間分の準備をしなく

記事を読む

台湾で仕事始めて2年、3年目への決意|ビザ(居留證)の更新へ行って来た。

そろそろビザが切れる(一年更新)ので、移民署にきた。私のビザは工作證なので、一年に一回、労働許可書を申請して更にビザ(居留証)の更新もしなくてはならない。あーめんどう!とは言え、引越しの時にも住所書き

記事を読む

no image

東京にしかないもの(日本人のアドバンテージ)

先日東京に一時帰国しました。半年振りの日本なので、日本であれもコレも買わなきゃって思うかと思いましたが、意外とそんなに必要なものはないのでした。こちらでも日本のものは沢山売ってるからねー。 台湾に暫

記事を読む

no image

外省人に聞いた二・二八事件、和平紀念日

2月28日、和平紀念日。台湾の休日。二・二八事件(wikipedia:二・二八事件)が起きた日。 この記念日であった木曜日、台湾人の友人(30代前半の外省人)とこの事件について話して、今迄の理解と大

記事を読む

台北の現地美容院、放浪記。

東京は大雪が降ったようですが、台湾では勿論降りそうにない(友達によれば10年に一度ぐらいは降るかも、とのこと)。ただ、寒波が今週来るということで、ユニクロでヒートテックを仕入れてきた。 寒いと髪

記事を読む

no image

台湾男性はマッチョ?ジムで気がつく日本との違い

台湾のジムに通って早二年。マッチョ体型の人にも、日本と台湾では違いがあるように感じます。そう、大きな違いが。 台湾のジムに通って目につくのは、肉の塊のようなマッチョや腹筋ワレワレのお兄さん。胸だ

記事を読む

男2人で子育て!台湾ドラマ「兩個爸爸」と同性婚について

普段からテレビドラマは見ない私。時々ハマる時があって、今は1本の台湾ドラマを観ております。 ■台湾ドラマ「兩個爸爸」 3/26に始まった、台湾ドラマ「兩個爸爸」(2人のパパの意味)。2人のイケ

記事を読む

台北でジムを探す part.1: 概要と台北健身院(taipei gym)へ通うの巻。

中国語、英語、仕事…と色々な動機で台湾に渡って来た私。この台湾生活の間に自分も成長するど!と思い、密かにジム通いを開始する野望があった。調べてみると… ジムは2種類 1. 地区の運動中心(スポーツ

記事を読む

台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われております。 (書きかけ放置してたわ…実は既に日本に戻っております) 台湾生活では、文化の違いに憤慨したり、絶望したりイライ

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

 
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

PAGE TOP ↑