台湾で仕事始めて2年、3年目への決意|ビザ(居留證)の更新へ行って来た。

公開日: : 最終更新日:2014/01/26 つれづれ, 台北生活

そろそろビザが切れる(一年更新)ので、移民署にきた。私のビザは工作證なので、一年に一回、労働許可書を申請して更にビザ(居留証)の更新もしなくてはならない。あーめんどう!とは言え、引越しの時にも住所書き換えに来てるので、半年に2回は来ていることになる。
小南門近くの移民署。

前述の通り、労働許可証&居留証の期間は1年。でも今回の許可証は3年になってました。割と大きい会社で勤続2年だから?なので居留証の申請時に3年分の手数料(3000元!)取られてしまった…高い。携帯3ヶ月分ですがな。

この許可証分、あと3年(計5年)働けば永久居留証の申請ができるらしい。そうしたら許可証無しでマックでアルバイトしたり、夜市で屋台引いても問題ないらしい。とは言え、あと3年以上居るのか、他の国に行くのか、日本に帰るのか…まだ分かりませんが。

■台湾3年目への思い

はーもう2年か。フラフラと台湾に流れてきたけど、先のことは未定。将来は誰かの為にお手伝いしたり、日本と外国を繋ぐようなことが出来れば良いなぁと思ってる。
台湾に来る前に恥ずかしながら憧れてた、大きくて国際的なカッチョイイーお仕事じゃなくても、どんな仕事でも視野を広げてそういう態度になれば、そういう立場になれるし、もちろん今の仕事でも十分なれる。むしろ仕事じゃなくてもそうありたい。
中国語勉強&自分探し的な面もあって台湾に来たけど、とりあえず今は今の仕事を続けて、成果出しつつ学びたいなぁと思っておる。
あとは台湾の文化生活にどっぷり浸かって楽しんでやろうという決意もある。「サラリーマンの生活って東京も台北も変わらない」と思っているんだけど、それって折角台湾に来た意味がない。
こちらに来てから「日本を楽しんでいたか」と考えると、観光したり名物を食べたことなかったり、伝統芸能や歴史や建築や、もっと色々触れられるモノは沢山あったのに、休日はゴロゴロしてた。
今も、それを繰り返してる。食べた事ないもの、見た事ないもの、まだ沢山有り過ぎる!台湾ドラマにハマれる程に中国語が少し上達して自信もついてきたので、そろそろ「いや、私ガイジンなんで…」っていう態度から一歩抜け出さなきゃなぁと思う次第。
台湾に来て、色々考えたけど結局「どこに行ったって私は私なんだから」(宇多田ヒカル)、南の国に行っても、辛い人は辛いままだし。楽しい人は楽しめるし。
色々学んだことはあるけど、それを実感できたのが私にとっては2年間で一番の収穫。3年目は楽しんで行こうと思います。
スポンサードリンク

関連記事

no image

外人は辛いお|台湾でクレジットカード(信用卡)作る!part 1

生活するのにあると便利なもの、クレジットカード!台湾勤務ももう1年、という頃(2012/5月)、信用卡の申請をすることに。これがなかなか難儀するのです。 本当、台湾の仕事の杜撰さとガチ対決する8

記事を読む

菱角の屋台

菱角(菱の実)は台湾冬の名物

旧正月も開けて日に日に暖かくなり、昼間は20度を超える日も増えて来た台北。遅くなりましたが冬の食べ物の話題ですw 冬の名物ー菱角(菱の実) 台湾の冬といえば、各種火鍋や薑母鴨、麻油雞、羊肉盧など身

記事を読む

台湾のくじ付きレシート「統一發票」賞金受取りに行ってみた

台湾のレシートは宝くじつき、というのは有名な話だと思います。私も台湾に来てからずっと集めて、発表の時には一枚一枚確認しています。が、当たっても賞金引換えに行ったことがありませんでした。 昔は200元

記事を読む

no image

台湾男性はマッチョ?ジムで気がつく日本との違い

台湾のジムに通って早二年。マッチョ体型の人にも、日本と台湾では違いがあるように感じます。そう、大きな違いが。 台湾のジムに通って目につくのは、肉の塊のようなマッチョや腹筋ワレワレのお兄さん。胸だ

記事を読む

no image

肌に良い?台湾の生活習慣を考える。

ゆるふわ女子向け雑誌の台湾特集みたいな見出しであるが… 常々、台湾生活はお肌が良いなぁと思うます。地肌の平均レベルが女子も男子も高い!一年半住んで「これは肌に良い習慣」と思った事を備忘録として。

記事を読む

台湾国語について—台湾の国語の教科書.その1

今日は、中国語学習について。台湾の「国語」の教科書を見てみた感想です。 今迄、外国人向けの中国語の教科書を使っていた私ですが、先月から台湾の小学校で使われている、国語の教科書を使っています。

記事を読む

種類豊富、台湾のオモシロ扇風機たち

今年も暑くなってから3,4ヶ月が経って、ようやく扇風機を購入しました。今回は電気屋で見かけた台湾のおもしろ扇風機をご紹介。 もちろん、日本で売ってそうな普通の扇風機もございます。 そして、

記事を読む

お年玉欲しいなぁ。台湾にも新年の雰囲気

さてさて、台北での農曆(旧暦)新年の訪れシリーズ。尾牙(会社の忘年会)に続き、今度はお店の飾り付けをご紹介。 1月の2週目あたりから街では色々と新年グッズを見かけるようになってきた。2013年の元旦

記事を読む

台北生活を覗ける?電気屋さんの様子

夏は勿論、冬も年中湿気ている台北。先日、使ってなかった鞄にカビが生えてたことから、除湿器の購入を検討中…。電気屋さんに様子を見に行って来ました。 台湾には、ヨドバシやビックみたいな大型家電量販店

記事を読む

no image

外省人に聞いた二・二八事件、和平紀念日

2月28日、和平紀念日。台湾の休日。二・二八事件(wikipedia:二・二八事件)が起きた日。 この記念日であった木曜日、台湾人の友人(30代前半の外省人)とこの事件について話して、今迄の理解と大

記事を読む


Comment

  1. ミモザ より:

    密かに楽しんでるよ〜このブログ!
    南の国に行っても、辛い人は辛いままだし。楽しい人は楽しめるし。ってほんとやね〜

    住めば都もほんとだし。
    でもまだまだ私はガイジンなんで〜が抜けないわ。。。
    マ、楽しむ、大事ね〜

  2. showizzy より:

    ミモザさん<
    密かに読まれておいでだったのですね。

    住めば都ですね。日本のものが恋しくもなるけど、こういうものだと思えばこういうものね。
    モノだけじゃなくて、人間関係や自己についても現状を直視する練習ドリルになります。こういうもの。

    楽しむ、大事ねぇ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

 
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

PAGE TOP ↑