語学だけじゃダメ!新年の目標を再確認|読書「ノマドと社畜」

公開日: : 最終更新日:2014/09/05 つれづれ, 書籍

twitterで痛快なツイートをしている 谷本真由美(@May_Roma)さんの本「ノマドと社畜 ~ポスト3.11の働き方を真剣に考える」(kindle)が出たと知り、早速ダウンロード。

日本の書籍が割高で、引越しの時に本が邪魔になる海外暮らしには、ありがたいkindle版でしかも450円!台湾の書籍と同じかむしろ安い!!

最近流行りのノマド(フリーランサー)は厳しいという現実を突きつけるだけではなく、これからの働き方を踏まえてフリーも会社員もこれからの時代は専門性と英語を身につけろ、というアドバイスされていた。
May_romaさんの意見は、反発され易そうだし、納得する自分でさえ痛みを感じる内容が多いんだけど、現実をシンプルに突き刺してくれるので、目を見開く良いキッカケになっとる。

読書感想は以上w
以下は,マイライフと絡めた備忘録。

ちょうど、「英語が話せる日本人」として採用された私は、将来の専門性に悩んでいたんでドンピシャリの内容。(まだ中途半端な)中国語をプラスしても、中国台湾には腐るほど居るトリリンガル程度。話す内容=専門知識が無ければ語学が出来ても意味がありませぬ。

私のパパ(本物の)の口癖は、ちょと乱暴だけど「英語なんてアメリカじゃホ○ム○スでも誰でも話せる。お前が話せなくてどうする」。なにくそーと思いながら、英語を使って働ける程度までにはなった。けど、今思えば専門性の無い私は、やっと「アメリカのホ○ム○ス」の位置に立った程度なのだなあ。
ぶっちゃけ、英語話せない日本人対しては優越感も覚えるが、心の底にはエンジニアや、職人気質のサラリーマンへの劣等感みたいなものもある。確かに日本では英語の話せない人が多い。でも本当に必要になれば、言葉はやった分だけ身に付くものだと思う。だから、既に専門性を持っている人を尊敬する。
小説翻訳とか映画字幕みたいな創造的な職業は別として、語学自体を仕事やウリにすると、技術の進歩で近い将来立ち行かなくなると個人的に考えてる。それは正に「英語話せる日本人」採用の今の私の状態。

今年、30歳に成る前に目指す方向を決めて注力すること。
(方向性は未定w)

2013年元旦に決めた目標。(新年といっても今日やっと忘年会だし、この国じゃまだ新年雰囲気ゼロだが)この本を読んで、その考えがそう検討違いじゃないことは確認できた。でも、はてさて。一番肝心で大変な「何をするか」というところはやはり自分で考え抜いて納得して進まなくてはならぬ。

したいことはある。如何に実現していくか。自分はどういう力を持てば周りの人の役に立てるか。考えは纏まらない。
まず今は、中国語をしっかりモノにして、焦らず今の仕事をちゃんとこなそう。日々考えていれば(本当に考えれば)、何かが繋がるかもしれない。

ところでkindle初ダウンロード(端末持ってないのでiphoneアプリ利用)がこの本だったんだが、便利さに感激して他の本もダウンロードしようとすると自己啓発書が多いのね。洋書も日本のストアの方が高そう。早く全部kindleで出れば良いのにと海外から思う私ですた。

左がkindle、右が紙書籍

スポンサードリンク

関連記事

no image

[書籍レビュー]なぜ自信が持てないのか 自己価値感の心理学

悩みが多い、生き辛い、優柔不断、付和雷同…こういう性格で、日常に支障をきたしている人って意外と多いと思います。今回は、そんな方にオススメの本を紹介します。 なぜ自信が持てないのか 自己価値感の心

記事を読む

no image

日本の根幹治療は安くて粗雑?台湾でやり直しに

根幹治療、と言うのを聞いたことがあるだろうか。虫歯が進行し過ぎた時に、歯医者さんが「神経取っちゃいますねー♪」と気軽に仰るアレである。 私も記憶に無いが、幼少時に2本やったことがあるらしい。なぜ

記事を読む

no image

台湾で京劇を観る – 紅樓夢より

台湾で京劇をみた 先週、台北で京劇を見て来ました。光國という、台湾最大級の京劇の劇団による公演でした。 開演前に、光國の発行してる宣伝冊子を見てみると、その日の演目の主役は女性でした。京劇と聞

記事を読む

不安解消、前向きに!ボディジャム3つの効果 & 楽しさ

突然ですが最近、やたらと汗をかきます。 南国台湾だから、というのは違うでしょう。日中はクーラー漬け引きこもり、夜は最近とても涼しいので。 食事してはダラー、出勤してはダラー、運動した後は3

記事を読む

no image

読書:スープオペラ

阿川佐和子『スープオペラ』を読んだ 好き度:★★★☆☆ 台北に越して来てから、ずっと良くしてもらっている友達に貰った誕生日プレゼンツのうちの一つがこの本。プレゼントする時は悩んでしまうけど

記事を読む

no image

2度目のクリスマスイブin台北でした

お気に入りのクリスマスキャロル。the twelve days of christmas. 英語ウィキペディアでは、この曲だけでもながーい記事があって歌詞も色んなバリエーションがあるぐらいメジャーな曲

記事を読む

no image

他人任せのやり過ごし方。日々、考える習慣をつけること。

■震災から2年 震災の起きた2年前、今勤めている台湾企業の選考途中だった。地震後の面接では「国外避難するためにも働きたいです」なんて冗談を言ったぐらいだけど、毎日ビビってた。東京8人シェアハウスして

記事を読む

[書籍レビュー 実験1]こうして思考は現実になる、を試してみた – 宇宙のエネルギーの法則

今回はタイトルがかなり怪しい、「こうして、思考は現実になる」という本を紹介します。本書が面白いのは、9つの実験を実践して思考が現実になるのを体験するという点です。レビューがてら、実験を一つ一つやってみ

記事を読む

台湾のマック:白黒のハンバーガー・黑白絕色堡を食す

twitterを眺めていたら、台湾のマクドナルドで白黒のバーガーが販売開始という情報を見たので、早速食べてみました。 お店に行くと、何か怪しげな看板がイチオシ位置にディスプレイされてます。「黑白

記事を読む

no image

本感想「貧困大国アメリカ」「日本人は永遠に中国人を理解できない」

三連休でしたので、色々読みました。 ■「ルポ 貧困大国アメリカ」堤未果 ★★★★☆ 今更ながら読みましたw 貧困ビジネスや、民営化によって格差が拡大していくアメリカの現状を描いています。 底

記事を読む


Comment

  1. suzu ki より:

    ちゃんと、語学身につけて、
    それを、起点に物事に取り組んで行けるのは
    強みだと、思うなぁ

    結局、交渉ごとは片言じゃできないもんね!
    いつか、日本に戻って来てくれたなら
    引く手あまただと思うな!

    でも、オレは翻訳コンニャクを発明してくれる
    偉い人が、居ると信じてて
    まだまだだけど、実用化もしてるからなぁ

    怠けちまったよww

    留学経験もあって留学中は、
    ほぼボディランゲージだったけど、
    何とかなるのわかったし!

    うちの父は、「眠い」と「トイレ」と「ありがとう」「腹減った!」が
    話せりゃいいんじゃないの!!
    って親だったもんでww

    オレは、それに I LOVE YOU でいいんだと思っちゃてるw

    酔ってて、駄長文ごめんなさい
    今度こそ、デートしようね!

    ps:アイドル推してると、英単語覚えるよねww

  2. showizzy より:

    >suzu ki さん
    海外留学してたんですか!色々経験されてるなぁ。
    ボディランゲージ使えますよね。今も外国人として路を聞いたりお願いする時は片言&ボディランゲージになります(←悪い使い方)

    そうかも!強みかも。
    あまり自分のやった事に自信が持てなくてw
    でもそう言って頂けると嬉しいです!ありがとうです★

    I love you。ロマンチック!究極だなぁ。
    仕事じゃダメだと思うけど、それでも一番大事なものは何だってなったら、気持ちだと思う!
    気持ちや考えを言葉にするのが苦手なアイドルが周りを巻き込んだり、言葉喋れなくても何故か友達がめちゃ多い外国人とか見ると本当そうだとおもいます!!

    難しく考え過ぎなのかも。i love you だけで突進してみようかなぁ(急に謎の恋愛相談)

    p.s.
    そういえば、かなり覚えますぬw
    それでも未だにジャージャーだけは意味が…

  3. 山田耕作 より:

    色々読ませてもらいました。漠然と旅行に行ってみたい国です。2個パパドラマ検索中にたまたまヒットして読みました。熱心に学習しているのですね。英語がホームレスでもアメリカ人なら話せるのコーナに共感しました。語学サークルに大学院卒の子に英語を教えた経験がありました。小生は英語は3級さえ取れないのにと思っていましたのではじめは不思議でしたがパソコン音痴のその子をみてようやく納得したことを思い出しました。専門分野の知識がなけらば単純に馬鹿と変わらないと実感しました。貴方専門の学習がんばってください。まずは読書のお礼を兼ねて。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

 
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

PAGE TOP ↑