台北・引越し履歴

公開日: : 最終更新日:2014/09/04 台北生活

台北に来て1年半。3度目の引越しです。まぁ、なんで3度もという経緯から。

1件目:新店の学生寮。
台湾にツテがなかったので、来台後はまず学生寮に住む。学生寮の一角のシングルルームを一般客にも貸していた。掃除もホテルのようにしてくれるし、風通しもまぁまぁ。良い所ではあったが、山の上(田舎駅からバスで10分ぐらい)だったのと、家賃が月16,000元(生活感覚的には16万円分?)とお高かったので、直ぐに家を探しました。

2件目:溫州街。
台湾に来て1ヶ月、中国語もままならず、片言で大家さんと「部屋、見る。したい?おk?」って感じで電話して何件か見たけどいまいち。結局は英語の出来る大家さんを見つけて借りました。
普通は1年契約だったけど、半年契約でした。前に住んでた英語教師の英国人が契約期間内に出て行くってんで、残りの半年を引き継ぐカタチでした。
台湾人彼女と結婚して出てくんだ、って言ってたけど多分うそ。教師にとっては割と高い家賃だったので、相場のわかる彼女に説得されて後がまを探したんだと思う。後のお釜。ケケケ
まー日差しも風通しも良かった。オシャレカフェエリア。しかし部屋の割に12,000(感覚的には12万円分?)はお高過ぎた。今度は1万元以下で探そうと、満期で退去。

3件目:師大路。
語学留学の外国人が多いエリアへ。8000元の部屋を探す。
残業大杉で部屋を楽しむことも無いので、寝るだけの部屋。。。というつもりで最低限の機能。3坪の部屋、1フロアに10部屋近く詰め込まれている上に窓がない!そして隣の音が手に取るように分かる聞こえる!!
特に窓は重要だなーと思った。台北は窓無し窓小さい物件や地下室までもが多いんだが。部屋に陽が射さないと、朝も目覚めが悪く気分が悪い、落ち込み易い。仕事ストレスと孤独と積み重なって、ちょっと最悪の一年間でした☆どんなに仕事が忙しくても、落着く部屋って大事なんですなぁ。朝版と隣の部屋から変な声とか聞こえてくるとかどんだけー。なんだったんだ、お隣さん…。

4件目:古亭←イマココ
3件目がそんなんだったので、1年の契約満期でつい先週引越し。広いし、部屋の1面が窓!北向きで直射日光は無いし、東の小さい窓には少し日差しもあるし。隣のアヘ声も聞こえないし最高の予感。
今迄、いつ引越すか分からないし…と諦めてた雑貨や家具も、やっと買いそろえて、遂に台北生活スタート。お値段はそれでも1万元に届かない程度。ニトリ巡りが楽しいわい。

なんか、どんどん北上してるなぁ。都心へ都心へ♪

スポンサードリンク

関連記事

除湿器の選び方 in 台湾

日本では使わないけど台湾生活で必要なもの…除湿器!在住2年目にして、やっと決心が着いたので買って来ました。 ■台北の湿度 日本の電気屋では見た事がない気がするんだけど、台北では夏はもちろん、冬

記事を読む

台湾で仕事始めて2年、3年目への決意|ビザ(居留證)の更新へ行って来た。

そろそろビザが切れる(一年更新)ので、移民署にきた。私のビザは工作證なので、一年に一回、労働許可書を申請して更にビザ(居留証)の更新もしなくてはならない。あーめんどう!とは言え、引越しの時にも住所書き

記事を読む

no image

台北で占いに行く。

朝のテレビニュースの12支占いにも興味がない私ですが、何か神秘的なものは、良く分からないので若干恐れながら信じてしまいます。恐れがあるので、占い師と対峙した時点で既に負けてるんですが…。 今迄2

記事を読む

no image

東京にしかないもの(日本人のアドバンテージ)

先日東京に一時帰国しました。半年振りの日本なので、日本であれもコレも買わなきゃって思うかと思いましたが、意外とそんなに必要なものはないのでした。こちらでも日本のものは沢山売ってるからねー。 台湾に暫

記事を読む

遂にゲット!台湾でクレジットカード(信用卡)作る!part 2

さて、ここまでで約半年、4回の申請を銀行2行からスルーされておる外国人のわたくし。前回までのお話はこちら↓↓ 外人は辛いお|台湾でクレジットカード(信用卡)作る!part 1 以前、台湾に

記事を読む

台湾企業の忘年会、尾牙(うぇいやー)へ!

旧暦で民俗行事が行われる台湾。もちろん正月も旧暦で祝われる。旧暦って書くと時代遅れ感があるけど、農曆 or 陰曆は季節感があって良い。日本は何故行事まで太陽暦にしてしまったのかと残念な気持ちにすらなる

記事を読む

台湾の物価は本当に安いか?—現地人の給料から考える

台湾の給料は、低い!!!! 「自ら望んで台湾に行っといて新年早々どうした」という感じですが。私は、恐らく外国人価格なのか年齢・能力に比して多く頂いているので、まだ有難いのである。これは、台湾社会の話

記事を読む

台湾のくじ付きレシート「統一發票」賞金受取りに行ってみた

台湾のレシートは宝くじつき、というのは有名な話だと思います。私も台湾に来てからずっと集めて、発表の時には一枚一枚確認しています。が、当たっても賞金引換えに行ったことがありませんでした。 昔は200元

記事を読む

no image

台北でピアノの楽譜を買う

先日、西門のヤマハに楽譜を買いに行きました。 まぁ語学学習と仕事ばかりで、趣味を放棄して生活していた一年目だったので、少し「自分らしい生活」を取り戻す為に好きな事をしようと思って、その一環として

記事を読む

台北のボーリング場

かなり前に行って、ネタに写真撮ったのを忘れてた…。 台湾にもボーリング場はございます。(少なくとも台北では)東京や近郊の複合施設はなくて、町中の地下室にこっそりあったりします。 看板を見ると、

記事を読む


Comment

  1. suzu ki より:

    台湾行ったら、泊めてくれる?

  2. showizzy より:

    もしや、あなたは!
    泊ってください、その身一つでψ( ̄▽ ̄)ψウヘウヘウヘウヘ

  3. suzu ki より:

    すぅさん、やでー!貞操帯付けて行くww

  4. shin ichishinji より:

    台北での家探し相談できますでしょうか

  5. showizzy より:

    shin ichishinji さん<
    はじめまして。なにか質問があれば、どうぞ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

 
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

PAGE TOP ↑