台湾の立法院、学生による占拠―中国とのサービス貿易協定

公開日: : 最終更新日:2014/09/04 ニュース・芸能

台湾の国会が学生に占拠される

日本でも一部ニュースになっているようですが、先週3月18日から、台湾の国会(立法院)で民衆(主に大学生)による居座り占拠がされていました。
ニコ動でも立法院内部から実況されていたようですね。

3/23 朝日「台湾の学生側集会に首相、対話は決裂 立法院占拠」

IMG_3407

中国とのサービス貿易協定(服貿)

総統の国民党が進める、中国とのサービス貿易協定に関して、民主党がその協定の項目を公開してから審議すべきと喧嘩していました。
先週は、その国会での喧嘩のニュースが流れて、やっと民衆に認知された感があります。

中国人にサービス業の移民が拡大されると、「台湾人の雇用がなくなる」、「中国に台湾が乗っ取られる」という危機意識が生まれ、一部の人が「台湾を守ろう」と決起したわけです。
日本でもTPPについては揉めましたが、台湾の場合は、中国との両岸問題や複雑なアイデンティティの問題もあるので、更に「台湾を守ろう」という方向に炎上したのかなと思います。

纏めっぽい記事発見(学生に肩入れしてる視点):
台湾で 学生デモが国会議場占拠したのはなぜ?!「サービス貿易協定」って何?日本メディアが報道しないニュースを徹底解剖!

Facebookのタイムラインも「国民党は秘密裏に進めて、強行採決」と盛り上がっています。が、9ヶ月前から協定の準備を進めていたようなので、これはYouTubeの人気動画の紹介や飲食店の値上げなどばかりをニュースで報じてるメディアと、それに食いつく国民のせいなんじゃ…とも思うわけです。
先週、国民党、民進党の議員が国会でマイクの奪い合い合戦をする前までは誰も話題にしてませんでしたから…。

「中国から国を守るために学生が立ち上がった」と聞くと、学生の方が正義な印象も受けますが、国会占拠って違法ですよね。
個人的には、中国と併合の方向には行って欲しく無いなーと思いますし、多くの台湾人の友人が反貿易協定派なので応援している立場です。が、メリット、デメリットが色々が議論されずに「国を守れ」で占拠しちゃったのは、短絡的だなあとも思います。

警察による強制排除

今朝の5000人の警官による強制排除では、68人が怪我をしたそうです。おのれ…武力を民衆に使いやがって…、と思います。しかし冷静に考えれば、そもそも違法に占拠していたので、武力行使も遅かったなあとも考えられます。

ちなみにこの強制排除の後、Facebookの多くの友人のプロフィール画像は、真っ黒な画像に変更されていきました。政府への悲しみ、怒り、抗議者へのシンパシーが表されているんでしょう。

中国からの影響・・・

ところで、こんなに盛り上がっているニュースの影で、今月の台北はフランス人芸術家による、1600体の小さなパンダ人形によるインスタレーション作品(今は中正記念堂という場所が占拠されてます)が人気を集めています。
先週の私のFacebookには、抗議の文章とこのパンダの写真が埋め尽くされていました。
そうやって気にしてみると、台北の街にはパンダキャラの広告、木柵にある動物園のパンダの写真に目がいきます。
フランス人作品とはいえ、もともと台湾には居ない中国大陸のパンダが人気の台湾。何れにせよ、大国・中国の影響からは逃れられない運命にある気がします。

中世紀念堂のパンダを紹介するブログ(中文)

スポンサードリンク

関連記事

no image

【C-Pop】謝金燕の新曲「姐姐」がたまらない

台湾の歌姫・謝金燕サマ。以前にもご紹介しましたが、電子音ピコピコズンズンな新曲を発表されたので、改めて。 以前の記事: 台湾語でダンスミュージック?謝金燕,人気の台湾語歌手 しっとりとし

記事を読む

台湾企業の忘年会、尾牙(うぇいやー)へ!

旧暦で民俗行事が行われる台湾。もちろん正月も旧暦で祝われる。旧暦って書くと時代遅れ感があるけど、農曆 or 陰曆は季節感があって良い。日本は何故行事まで太陽暦にしてしまったのかと残念な気持ちにすらなる

記事を読む

台北カウントダウン・ライブ事情&場末な年越し風景w

あけまして、おめでとうございますっ。 台北で2回目の新年。日本みたいな新年雰囲気はございません!新年を台湾で、旧正月を日本で過ごすと、新年を感じずに新年を迎えることができます。ちょっと寂しいw

記事を読む

no image

日本のゲイの皆さんも、バリラ(barilla)パスタをボイコットするの?

バリラパスタといえば、日本でもスーパーに行けば必ずと言って良い程目にするお馴染み、世界最大手のパスタメーカーですね。私も東京時代の自炊ではよくお世話になっておりました。(台湾ではキッチンが無いので、ス

記事を読む

(同性婚 in 台湾) 多元成家草案ーその3. 張惠妹による自費コンサート

台湾生活日記のはずが、すっかり台湾ゲイ日記になってる私のブログです。 (同性婚 in 台湾) 多元成家草案ーその1. 過去の流れをざっくり振り返る (同性婚 in 台湾) 多元成家草案ーその2.

記事を読む

(同性婚 in 台湾) 多元成家草案ーその4.ー司法法制委員会で審議

アジアの国で、恐らく同性婚に向けての運動が最も進んでいる国の一つである台湾。昨日12月22日、立法院の司法法制委員会にて同性婚を含む民法修正案の審議がされたようです。台湾のニュースをざっくりとした翻訳

記事を読む

台湾の物価は本当に安いか?—現地人の給料から考える

台湾の給料は、低い!!!! 「自ら望んで台湾に行っといて新年早々どうした」という感じですが。私は、恐らく外国人価格なのか年齢・能力に比して多く頂いているので、まだ有難いのである。これは、台湾社会の話

記事を読む

(同性婚 in 台湾) 多元成家草案ーその2. 同性婚が何故必要か

台湾で賛成/反対派によって社会イシューとなっている同性婚。前回の記事((同性婚 in 台湾) 多元成家草案ーその1. 過去の流れをざっくり振り返る)では、草案が提出される所までの台湾での各種ゲイムーブ

記事を読む

LGBT差別を考える—台湾パレード2014、ティムクックのカミングアウトなど

最近、LGBT周りで色々ニュースがめだつなぁ〜と思います。一応、台湾でもLGBTパレードがあったので、これを機に色々思う所などを。といっても、私今年2014年のパレードは参加してません><。スタートと

記事を読む

台湾のドリンク屋 COME BUYが日本進出!

■台湾のCOME BUY(カムバイ)、日本進出 台湾に来たら、タピオカミルクティ〜。って台湾観光の名物になってる、ティースタンド。どうやら東京・新宿アルタに進出するらしい。過去には魯肉飯やカキ氷

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

 
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

PAGE TOP ↑