台南カフェ – 順風號(扇風機に囲まれた、古民家カフェ)

公開日: : 最終更新日:2014/12/01 台湾南部 ,

2014年夏、台南カフェ巡りの旅で訪れた、台南カフェをご紹介。
まず今回は、台南市中西区にある「順風號」というお店です。

順風號 外観

この店、本当に辿りつくのが難しい!(行き方は後でご紹介しますが)小さい路をクネクネと進むと、こんな民家のような外観。うーん、こういう時に広角レンズのカメラが欲しくなりますなぁ。

順風號の歴史

色々台湾のブログに載ってる情報をかき集めてみますと、店名の順風は、順風牌というかつての台湾で製造されていた扇風機メーカーの名前に由来するそう。もともとこの家は、順風牌の社長が住んでいた家だとか。

古い物好きだったオーナー、台南で有名な老建築カフェ2件を自身で改築する有名人。順風牌の扇風機も20台程コレクションしていたようです。後に、順風牌の社長と知り合い、社長の家をカフェにすることを勧められたとか。これも何かのご縁と、記念に扇風機メーカーの名前を店名として残したらしい。

なるほど、店内のいたるところに、順風牌の古風な扇風機がさりげなく置かれています。今の扇風機ってどの部屋にも無難に合うシンプルなものが多いけど、昔の扇風機って(機能とは関係ないという意味で)無駄な装飾が施されてて、工業製品なのに良いなあ~って思います。昔下北沢の古道具屋で買った、60年代の三菱扇風機を思い出します…後に壊れましたが。

ところで、このお店。その保存状態の良さから、文化局の古い建築用の補助を獲得したとか。確かに、古さが活かされてる!あと、オーナーのコレクションという店内の調度品も建物との雰囲気に合っているなぁ。

(中文ニュース)保留老屋風貌 順風號獲補助
http://www.cdns.com.tw/20140409/news/nxyzh/733600002014040818112630.htm

店内写真:

 

順風號

順風號

 

仁丹!サトちゃん!

順風號

 

ステンドグラス

順風號

1959年に建てられたこの家、中国大陸とドンパチやってた時代の家だからか、一階には半地下の防空壕もあります。この部分も包廂(個室)となってるので、お客さんも利用できる。

順風號—半地下の防空壕を利用した個室

ところでこのお店もそうですが、台南のカフェって静かで落ち着いていて居心地が良い。台北のように勉強してる学生5-6時間占領してたり、大声で何時間も話し込んでる客って少ない。30分~1時間ぐらいお茶したら帰ってくイメージ。デートで休憩に使うとか、旅行者がサクッと立ち寄る感じ?地元の人は自宅でのんびりしてるんだろうか。

 

夜の順風號

夜の順風號ー猫ランプ

順風號—扇風機

分かりづらい道のり

順風號の場所はとても分かりづらいです。2013年、オープンして直ぐの時に住所を頼りに場所を探してみたんですが、台南人の友達とでも迷ってしまいました…

住所:台南市中西區開山路35巷39弄32號

それもそのはず、この住所をグーグルマップで見ると何故か開山路を挟んだ向かい側の関係ない地点が表示されます。今でも何故か分からない。結局迷って見つけ出したお店は下のグーグルマップをご覧下さい。

有名な孔子廟の向かいの商店街(府中街)を抜けて、道路(開山路)を渡ります。まっすぐ府中街を歩いて

順風號への道

1分もしないところに、写真のように右側に風車が立っている。この小道を突き進みます!

順風號 目印

迷い道くねくねですが、道なりに進んで1-2分で右側にお店が!一件、ただの民家なので注意!

順風號への道

 

順風號 店舗情報

住所:710 台南市台南市中西區開山路35巷39弄32號
営業時間:火~金12:00-22:00、土日:10:00-22:00
電話番号06 221 8958
順風號 公式フェイスブックサイト

スポンサードリンク

Test A2 – 7PC

  

関連記事

IMG_4914

台南カフェ – KADOYA(洋菓子の美味しい、レトロカフェ)

台南カフェでも洋菓子で有名な、KADOYA をご紹介しますー。 台南で激ウマ洋菓子★ 台北のおされカフェでも、洋菓子で「お、おいしい☆」と感激することはなくて、大抵の場合「ああ、台湾的なチーズだな

記事を読む

image

高雄のゆったりカフェ:書店喫茶一二三亭(ヒフミテイ)

台湾第二の都市、南部にある高雄。先日、素敵なカフェ「書店喫茶一二三亭(ヒフミテイ)」に行ってきました。台湾には、日本時代の古い建物が東京よりも多く残っています。古民家を改築したカフェも最近は増えてきて

記事を読む

台湾南部への旅 ー 台南 part.1 スクーターで安平へ。擔仔麵、意麵を食す

初めての台湾南部は、まず高雄で一泊。2日目午後は在来線(台鉄)で台南へ。 台南は古都として有名。台湾人は「日本でいう京都です」という。確かに京都のそれとは違うが、それっぽい雰囲気もある気がする。

記事を読む

台湾南部への旅 ー 高雄 part.1 台北発長距離バス、自転車で西子湾巡り

台湾で台北以外行った事がないって言うと驚かれる、台湾居住歴2年の私。昨年末に弾丸宜蘭ツアーをしたが、下調べもせず、田舎の図書館に行き寒空の下1時間バスを待ち(タクシーが走っていない!)、ビッグマックを

記事を読む

再發號肉粽

台南グルメ—再發號肉粽、豪華ジャンボちまきを食す

台湾南部出身の友達にオススメされた、台南の老舗ちまき屋さん「再發號肉粽」をご紹介します!味もボリュームも雰囲気も台南、日本の中華ちまきとも、台北のものとも違うちまきを食べてみてほしいなあと思い

記事を読む

ついたてのこちら側

台南カフェ – 正興咖啡館 (民宿付き 古建築カフェ)

台南カフェでも有名な正興咖啡館(チェンシン・カフェ)。古い家・老房子を改築したものです。 繁華街にあって、美味しい台南の料理(小吃)が密集する國華街の近くで、若者もブラブラする繁華街の近く、便利

記事を読む

台湾南部への旅 ー 高雄 part.2 愛河、旧高雄市役所、旗山はバナナの名産地!

台北在住の私、初めて南部の高雄/台南に旅行へ。 一日目の様子は、「台湾南部への旅 ー 高雄 part.1 台北発長距離バス、自転車で西子湾巡り」をご覧ください。 美麗島駅

記事を読む

2014-11-14 19.09.35

台南グルメ―1人旅も2人旅もOK!阿霞飯店で高級カニおこわ

台南には台北とは違う食文化がありまして、ただし一人で食べるとなるとだいたい小吃(シャオチー)という、おやつのようなメニューに偏ってしまいます。今回は友人との台南旅行でしたので、台南名物の蟹おこわを食べ

記事を読む

鱔魚意麵湯

台湾南部への旅 ー 台南 part.3 台南小吃編ー春捲,鴨肉焿などなど

高雄・台南の旅も最後。今回は台南の小吃(手軽な食事)をご紹介。 台南人の友達曰く、少し値の張る料理は台北のほうがおいしい。けど、小吃は台南の方が安くてうまい!とのこと。やっぱり安い料理は素材が勝

記事を読む

台湾鉄道 保安駅

台南 – 木造の駅舎美しい保安、旧警察庁舎

今回の旅、台北から台南に行く時には高鐵(新幹線)で行った。高鐵の駅は、台南市内よりもちょっと離れている沙侖(さるん)駅という所。無料シャトルバスで市内迄1時間、電車で30分ぐらい?だったと思う。

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサードリンク
 
中華電信プリペイドSIM
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

マンゴーかき氷 冰讚ー外観
激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

HongKong
香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

  • Sorry. No data so far.

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑