台湾中部への旅 ー 台中 part.3 観光スポットを回る

公開日: : 最終更新日:2014/10/01 台湾中部

台中3日目は、旧跡や台中名物な食べ物をご紹介。1日目は古跡、2日目は遠出をしたので、最終日は台中駅付近のメジャーな観光スポットをざっと見て回ります。

台中旅行 1-2日目の様子はこちら:
台湾中部への旅 ー 台中 part.1 台中市役所、台中公園など日本統治時代の建物巡り
台湾中部への旅 ー 台中 part.2 台中から日帰り!鹿港観光

 

■寶覺寺

朝8時。路線バスに乗って台中駅とは離れた方へ向かいます。寶覺寺(宝覚寺)へ!近くのバス停で降りて、この辺かしら〜とブラブラ歩いていると、塀越しに巨体が…

ジャンボ大仏像!
でかいとガイドブックにはあったけど、思わず笑ってしまった。まさかこんなに大きくてヌラっとした像が塀からいきなり…いえ、ありがたやありがたや。

ここが目的地の寶覺寺。1927年に建てられたお寺。30m近い高さの、爾勒(弥勒)大仏像が有名です。境内の七寶塔には、統治時代の日本人の遺骨が納められてるとのことで、今も訪れる日本人がいるらしい。
こんな朝早くにも関わらず、日本語ツアーガイド付きのバスが数台来ていたので、有名な観光スポットなんでしょうねぇ。

住所:台中市北區健行路140號

 

■立夫中醫藥展示館

さて、寶覺寺から歩いて15分程度。この旅最大の目的地、中医学(日本で言う東洋医学のようなもの)の中國醫藥大學にある、立夫中醫藥展示館へ。
中医学や鍼灸、漢方、薬用植物などの展示があるとのことでワクワクしておりました。


中國醫藥大學

入り口!まで着いて気付いたことに、閉まっておりました。平日の8:30〜17:00まで(途中昼休憩あり)とのこと。有給を使わないとサラリーマンは見に来る事が不可能ですな。残念。
中国医学の昔の道具や貴重な書物、海抜0~3700メートルにある薬用植物の展示や、薬効などを解説したものが読めるらしい…ああああ、素晴らしい。行きたい。


展示館の入り口

住所:台中市北區學士路91號

 

■春水堂

更にひたすら歩いて、タピオカミルクティーを初めてつくったと言われる春水堂(四維店)へ〜。
台北も、台中の他のお店も店舗サイズが大きいんだけど、この店舗は小さくていい雰囲気でした。窓が無いのが残念だったけど。

春水堂

ジャスミンミルクティーと牛蒡の揚げ物を頂きますた。

■台中市警察局第一分局(旧・台中警察署廳舎)

春水堂の近くにある、旧・台中警察署廳舎へ。台南の警察署建築とも似ているようでいいですな。1934年の建物です。

関連記事:台湾南部への旅 ー 台南 part.2 古跡巡り編ー日本統治時代の建物を中心に

台中市警察局第一分局(旧・台中警察署廳舎)

 

良いカーブです。

台中市警察局第一分局(旧・台中警察署廳舎)

 

 

■スイーツなら宮原眼科

駅の近くに戻り、宮原眼科に行きました。
もともと、日本時代の宮原眼科だった廃墟が修復・改築されて台中で今人気のスポットができました。菓子屋さんとのことで、中にはスイーツがたくさん。アイスとお茶の販売もされていて、特にアイスは常に行列…。

なかなかネタが満載だったので、後日別記事に書こうと思います。
(2013.6.16追記)書きました→【台中】宮原眼科でスイーツ
台中の宮原眼科


店内も繁盛

■台中駅の南側

さて台中で現在繁栄しているのも旧市街地も台中駅の北側に位置します。が、駅の南側にも古跡があるとのことで行ってみました。

目的はこの…公賣局第五酒廠(旧・專賣局台中支局台中工廠)です。前身の大正清酒株式會社台中工廠が総督府に接収されてから1920年に建造された新しい酒造工場です。

道の向かいから撮影

工場跡地は、今はイベントスペースやレストラン、展示場などに活用されていますが、外観は当時の状態が良く保存されています。
展示やレストランは個人的に魅かれなかったのが残念。折角の歴史スポットですが、特に歴史展示などはなくて古いものを利用した、ただのテーマパークでした。のんびりした公園感覚としてオススメ。


蚤の市?陶器販売をしていました

 

■お昼は肉圓

最後に有名店でローカルグルメを、と思い肉圓のお店へ。台中駅から酒工場に行く途中にある「台中肉圓」。

お客さんが次から次へと入って行きます。中で食べるのは中々大変。台湾2年目でカオスな注文方式には免疫がついているつもりですが、まだまだ未熟者だと思い知らされました。

ここの肉圓、中の肉汁が大量で美味しかったです。客の回転率が高いので、落着いて食べられる雰囲気ではなかったけど、もし勇気があれば是非チャレンジしていただきたい台中の味でした。

(2013.6.16追記)
詳しく書きました–>【台中】注文はサバイバル—美味しい台中肉圓

その後、この店の並びにある台中名物・太陽餅の林信一福堂で太陽餅を買い込み、バスで帰路につきました。台中名物・太陽餅のお店:太陽堂,林信一福堂

 

■おまけ:台中の銀行建築

駐車場の犬。生きてる?

台中旅行の回ったポイントはこちら

より大きな地図で 台中旅行(4/4-4/6) を表示

スポンサードリンク

Test A2 – 7PC

  

関連記事

観光:台中市政府(台中州廳)& 台中市役所

台中旅行、最初の観光スポットは台中市政府です! 1913年に建てられた日本時代の台中州廳(州庁)。1912年に着工して翌年には完成。設計は台北州廳、台南州廳と同じ、総督府営繕課の森山松之助(wi

記事を読む

【台中】宮原眼科でスイーツ

台中の今一番熱い人気スポットといえば、宮原眼科でしょうか。眼科?と思われるかもしれませんが、スイーツショップです。 日本統治時代の宮原眼科が廃墟と成っていたのを、リノベーション。復活させた建物と

記事を読む

台中肉圓

【台中】注文はサバイバル—美味しい台中肉圓

台中旅行に行った際に食べた、ガチうま肉圓のお店、台中肉圓(店名そのまんまや)。味はともかく、他の地方からの観光客と思われる台湾人も少し戸惑っていたwお店の超ローカルルールが印象的だったので、ご紹介。

記事を読む

台中市政府(台中州廳)

台湾中部への旅 ー 台中 part.1 台中市役所、台中公園など日本統治時代の建物巡り

台中旅行まとめ1日目。全部で3日分になる予定です! ■台北から台中へ まずは長距離バスで台北から台中まで。チケットを買ってから乗車まで3時間。更に通常2時間で着くところ、清明節の混雑で3時間半かか

記事を読む

台湾中部への旅 ー 台中 part.2 台中から日帰り!鹿港観光

台中自体はそんなに広くないので、一日あれば大体の古跡は見て回れます。むしろ、台中からは日月潭,埔里などの周辺観光地へのアクセスが良いので、折角なら周りの土地へ行くのも良いかも。ということで、今回は

記事を読む

台中の安宿:富春大飯店

長距離バスで台中に到着した私。一人、街ブラの旅なのでホテルは安さが勝負です。 ネットで予習したところ、台中は安宿天国らしい(もちろん、高級ホテルもありますお)。台北では、どんなに安くても1泊70

記事を読む

台北から台中へー長距離バスの旅

台北から台中へー交通手段 台中への行き方はたくさんあります。 高鐵(高速鉄道)いわゆる新幹線 台鐵(台湾鉄道) 長距離バス 新幹線が一番速い(1時間)んですが、新幹線駅から市内

記事を読む

台中名物・太陽餅のお店:太陽堂,林信一福堂

スーパーの太陽餅 台湾のお菓子、太陽餅! 台北はもちろん、発祥の地・台中でも今でも多くの菓子屋が太陽餅を販売中。今回は、台中の太陽餅のお店を2店紹介。 ■太陽餅とは? 台北の土産物

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサードリンク
 
中華電信プリペイドSIM
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

マンゴーかき氷 冰讚ー外観
激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

HongKong
香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑