【台中】宮原眼科でスイーツ

公開日: : 最終更新日:2014/12/01 台湾中部

台中の今一番熱い人気スポットといえば、宮原眼科でしょうか。眼科?と思われるかもしれませんが、スイーツショップです。
日本統治時代の宮原眼科が廃墟と成っていたのを、リノベーション。復活させた建物と言う事でこの店名がついてます。
この背景を利用して、眼科とか大正・昭和っぽいモチーフが様々デザインに利用されていますが、ガチで商売っ気を感じるし、元の建物の痕跡は外の歩道にせり出している通路(亭仔脚)ぐらいなので、古建築だけの目的の見学にはオススメしません(残念)。全く新しいスポットとして楽しみましょう。
店内から撮った天井部分

■宮原眼科のアイスクリーム

宮原眼科のアイスクリームは、大人気、長蛇の列でございます。休日の午前中でちょうど1時間待ちでした。あたしも暇ねぇ…

待ってる間にメニューを見ましょう。
一番左はチョコレート。聖ドミニクとかあるので、チョコレートの銘柄なんでしょうか。
次に、水果。番茄(トマト)、紅龍果(ドラゴンフルーツ)、土芭樂(グァバ)なんかが日本では見かけないかも?
他には「お茶」や「眼科処方」もありますね。馬斯卡邦葡萄(マスカルポーネ・グレープ)とか芝麻杏仁(胡麻アーモンド)とか美味しそう。珍しいのは、客家擂茶でしょうか。これは、客家の家庭で作られる、米や茶や生姜、他の穀物をすり鉢ですった飲み物…というか食べ物です。

で、1時間並ぶとやっとアイスエリアに。つやつやしておる。

アイスは1〜3種類、トッピングは3種類選べます。パイナップルケーキ、各種クッキー/ケーキとかバナナやドライフルーツも良いですね。

2種類のアイスと、ゴンゴン乗っけたトッピング。トッピングだけでお腹が満たされるボリューム…。私は、客家擂茶(左)と東方美人茶(埋もれてる右)アイスを食べました。

味は、美味しいと思いました。
感動の味かと言われれば、日本で売ってるウマいアイスもかなりのレベルなので、一時間待つ価値があるかは疑問。(庶民の手の届く食べ物で日本と比べたら外国は殆ど何処も残念なので仕方ないとは思いますが…)でも、お茶やフルーツ、擂茶など台湾っぽいあ味があるので時間に余裕があればオススメ。

アイスの容器。

■宮原眼科の内部へ…

さて、店内に入ります。
入り口には眼科をモチーフにした看板。「鳳梨酥」(パイナップルケーキ)云々と書いてます。

が、店内は眼科とは関係ない装飾。図書館みたい。店員さんチャイナドレスや。
天井高い!二階はカフェ&レストランでした。最低消費額385元と高かったので一人では断念。

スイーツの種類は本当に沢山。
熊チョコとか

古いのを模したデザインの何か

お茶缶。茶葉無しの缶なら買いたかった。

結婚ギフト用?「喜喜」の字がパッケージに

鳳梨酥(パイナップルケーキ)や!

こっちもパイナップルケーキ!「土」がついているということは、本物のパイナップルが使われているんだろうか。(従来のパイナポーケーキは冬瓜。最近パイナップルを使ったものが続々と出現している)それよりこの訂正の仕方…

記念の?スタンプ押すコーナー

押してみた。

ろうそく。
眼科も台湾も大正ロマンも関係ないこの感じ…。

■商品よりも気になったもの

で、あまり個人的に盛り上がらなかった宮原眼科。面白く感じられたのは商品ではなく…

オシャレな場所で写真を撮りまくる人の群れ。

一眼レフ片手に彼女の写真集を撮る勢いで、ポージング彼女にシャッターを切りまくる彼氏さん。息子に構図を指示して、買わない商品片手にポーズするママ。そしてブログ用にそんな他の客の姿を撮りまくる外国人(わたし)。

フェイスブック花盛りの時代、買いたい商品かも大事ですが、記念撮影したくなる内装、ディスプレイ、商品デザイン、あとはお店のストーリーが大事なんだなぁとしみじみ感じました。それが広告塔となって自然にシェアされてくのですね。
そういう意味で、私がこだわるニッチな「統治時代の古建築」である宮原眼科よりも、「なんかオシャレでムード満点」のスポットである方が商売として正解なんだろうなぁ。
私、お菓子は買いませんでしたがw
台湾風デザインのものも多く、お土産や、台湾人へのプレゼントには良いかもしれません。

■お店情報

公式サイト:http://www.miyahara.com.tw/
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/miyahara1927
住所:台中市中區中山路20號
電話番号:0422271927
スポンサードリンク

Test A2 – 7PC

  

関連記事

観光:台中市政府(台中州廳)& 台中市役所

台中旅行、最初の観光スポットは台中市政府です! 1913年に建てられた日本時代の台中州廳(州庁)。1912年に着工して翌年には完成。設計は台北州廳、台南州廳と同じ、総督府営繕課の森山松之助(wi

記事を読む

台中市警察局第一分局(旧・台中警察署廳舎)

台湾中部への旅 ー 台中 part.3 観光スポットを回る

台中3日目は、旧跡や台中名物な食べ物をご紹介。1日目は古跡、2日目は遠出をしたので、最終日は台中駅付近のメジャーな観光スポットをざっと見て回ります。 台中旅行 1-2日目の様子はこちら: 台湾

記事を読む

台湾中部への旅 ー 台中 part.2 台中から日帰り!鹿港観光

台中自体はそんなに広くないので、一日あれば大体の古跡は見て回れます。むしろ、台中からは日月潭,埔里などの周辺観光地へのアクセスが良いので、折角なら周りの土地へ行くのも良いかも。ということで、今回は

記事を読む

台中の安宿:富春大飯店

長距離バスで台中に到着した私。一人、街ブラの旅なのでホテルは安さが勝負です。 ネットで予習したところ、台中は安宿天国らしい(もちろん、高級ホテルもありますお)。台北では、どんなに安くても1泊70

記事を読む

台中名物・太陽餅のお店:太陽堂,林信一福堂

スーパーの太陽餅 台湾のお菓子、太陽餅! 台北はもちろん、発祥の地・台中でも今でも多くの菓子屋が太陽餅を販売中。今回は、台中の太陽餅のお店を2店紹介。 ■太陽餅とは? 台北の土産物

記事を読む

台北から台中へー長距離バスの旅

台北から台中へー交通手段 台中への行き方はたくさんあります。 高鐵(高速鉄道)いわゆる新幹線 台鐵(台湾鉄道) 長距離バス 新幹線が一番速い(1時間)んですが、新幹線駅から市内

記事を読む

台中市政府(台中州廳)

台湾中部への旅 ー 台中 part.1 台中市役所、台中公園など日本統治時代の建物巡り

台中旅行まとめ1日目。全部で3日分になる予定です! ■台北から台中へ まずは長距離バスで台北から台中まで。チケットを買ってから乗車まで3時間。更に通常2時間で着くところ、清明節の混雑で3時間半かか

記事を読む

台中肉圓

【台中】注文はサバイバル—美味しい台中肉圓

台中旅行に行った際に食べた、ガチうま肉圓のお店、台中肉圓(店名そのまんまや)。味はともかく、他の地方からの観光客と思われる台湾人も少し戸惑っていたwお店の超ローカルルールが印象的だったので、ご紹介。

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサードリンク
 
中華電信プリペイドSIM
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

マンゴーかき氷 冰讚ー外観
激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

HongKong
香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

  • Sorry. No data so far.

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑