台中名物・太陽餅のお店:太陽堂,林信一福堂

公開日: : 最終更新日:2014/12/01 台湾中部


スーパーの太陽餅

台湾のお菓子、太陽餅!
台北はもちろん、発祥の地・台中でも今でも多くの菓子屋が太陽餅を販売中。今回は、台中の太陽餅のお店を2店紹介。

■太陽餅とは?

台北の土産物屋やスーパーでも簡単に買えます。写真は先日、近所のスーパーで買って初めて食べた太陽餅。
パイっぽい生地の中に餡が入ってるお菓子。パサパサ、粉っぽい。水分の極端に少ないパイのような感じ。中には、ハチミツや練乳、砂糖などで練られ餡が入ってます。

■名前の由来

様々で、ウェブサイトを回ると色々でてきました:

・20世紀初頭に、麥芽餅(ねっとりした飴をクッキーで挟んだもの。歯にこびりつく。)を改良した。当初は名前はなかったが、このお菓子で人気を得た太陽堂の創業者が太陽餅と名付けた。

・日本国旗に似ているから、太陽餅。

・中国伝統の月餅。月に感謝するのに、何故太陽には感謝しないのか?と「日餅」を作ったが、音が言い易いように「太陽餅」とした。

・清朝末、中国菓子で有名な賀日昇に娘がいた。彼の弟子・陳維民は娘に恋をして、麥芽餅を彼女の顔に似せて太陽餅を作り、その想いを表現した。

・太陽の様な形状のお菓子の上に、中国菓子でよく見る赤い印に店名の「太陽」が押されていたので、自然と太陽餅と呼ばれるようになった。

あまり好きな味ではなかったけど、本場・台中の味は、きっとスーパーの量産品とは違うだろう、と思って挑戦!

■台中駅前、太陽堂

まずは、台中駅ロータリー前にある太陽堂。有名店かは知らないけど、場所と言い、色と言い、激しい自己主張に釣られてみました。
後で分かったんですが、有名な「太陽堂餅店」とは別らしい。他にも「新太陽堂」とか「太陽堂老店」とか、太陽を冠したお店がたくさん。乱立していて何が何だかわかりません。


駅のロータリー。看板、自己主張激しい

めちゃくちゃ目立つお店ですが、台湾のガイドブックには乗ってませんでした。紹介する迄もなく目立つからか、量販店なのか…。

種類もたくさん。ハチミツ太陽餅、麦芽太陽餅、素食(ベジタリアン)太陽餅、詰め合わせ等等。色々あるのねぇ。
この種類の多さ、問屋さんなんでしょうか。

ハチミツが気になったけど、やっぱり最初は普通のを食べます。一個から買えるらしい。

しっとり!粉っぽくない!!
生地もちゃんとパイっぽく幾層にもなってる上で、しっとり。やはり本場・台中はクオリティ高い(たとえ量産品だったとしても…)ウマい!

「駅前 太陽堂」などのキーワードでググっても、住所とか出なかったわ…
まぁ、とにかくロータリー前ですw

■台中駅裏の林信一福堂

台中駅の裏側、駅から2,3分歩くとある一福堂。

看板が古くてオシャレや…。

店内の様子。箱菓子もたくさん種類があるけど…

できたての太陽餅&他の中国菓子が!

店のおばちゃんによると、二階が工場になっていて焼きたてらしい。
一階で袋詰めしてました。これは期待大!

5個入りの箱(100元)は、こんな感じ。
1個から買えます。

トロピカルなパッケージ

食べてみる。

これは!!パイ生地がしっかり層になってる、且つしっとり!まるで洋菓子のよう!甘さも強すぎず、丁度良い感じ。
パサパサとシットリ具合が、スーパーのと太陽堂のの中間ぐらいで私には一番おいしく感じた。

レモンケーキも買ってみた。

こちらは、特に感動もなくw普通。

台中附近以外には支店がないのですが、送料を払えば台北まで送ってくれるらしい。
台中駅裏に行く機会があれば、是非おすすめの一店でした。

林信一福堂總店
住所:台中市復興路4段85號
電話:04-22236675 / 04-22260490
FAX:04-22264577
ウェブサイト:http://www.iftown.com.tw/

五權店
住所:台中市環中路3段952號
電話:04-22520801

芬園店
住所:彰化縣芬園鄉社口村復興路82號
電話:049-2522400

スポンサードリンク

Test A2 – 7PC

  

関連記事

観光:台中市政府(台中州廳)& 台中市役所

台中旅行、最初の観光スポットは台中市政府です! 1913年に建てられた日本時代の台中州廳(州庁)。1912年に着工して翌年には完成。設計は台北州廳、台南州廳と同じ、総督府営繕課の森山松之助(wi

記事を読む

台中肉圓

【台中】注文はサバイバル—美味しい台中肉圓

台中旅行に行った際に食べた、ガチうま肉圓のお店、台中肉圓(店名そのまんまや)。味はともかく、他の地方からの観光客と思われる台湾人も少し戸惑っていたwお店の超ローカルルールが印象的だったので、ご紹介。

記事を読む

台中の安宿:富春大飯店

長距離バスで台中に到着した私。一人、街ブラの旅なのでホテルは安さが勝負です。 ネットで予習したところ、台中は安宿天国らしい(もちろん、高級ホテルもありますお)。台北では、どんなに安くても1泊70

記事を読む

台北から台中へー長距離バスの旅

台北から台中へー交通手段 台中への行き方はたくさんあります。 高鐵(高速鉄道)いわゆる新幹線 台鐵(台湾鉄道) 長距離バス 新幹線が一番速い(1時間)んですが、新幹線駅から市内

記事を読む

台湾中部への旅 ー 台中 part.2 台中から日帰り!鹿港観光

台中自体はそんなに広くないので、一日あれば大体の古跡は見て回れます。むしろ、台中からは日月潭,埔里などの周辺観光地へのアクセスが良いので、折角なら周りの土地へ行くのも良いかも。ということで、今回は

記事を読む

台中市警察局第一分局(旧・台中警察署廳舎)

台湾中部への旅 ー 台中 part.3 観光スポットを回る

台中3日目は、旧跡や台中名物な食べ物をご紹介。1日目は古跡、2日目は遠出をしたので、最終日は台中駅付近のメジャーな観光スポットをざっと見て回ります。 台中旅行 1-2日目の様子はこちら: 台湾

記事を読む

【台中】宮原眼科でスイーツ

台中の今一番熱い人気スポットといえば、宮原眼科でしょうか。眼科?と思われるかもしれませんが、スイーツショップです。 日本統治時代の宮原眼科が廃墟と成っていたのを、リノベーション。復活させた建物と

記事を読む

台中市政府(台中州廳)

台湾中部への旅 ー 台中 part.1 台中市役所、台中公園など日本統治時代の建物巡り

台中旅行まとめ1日目。全部で3日分になる予定です! ■台北から台中へ まずは長距離バスで台北から台中まで。チケットを買ってから乗車まで3時間。更に通常2時間で着くところ、清明節の混雑で3時間半かか

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサードリンク
 
中華電信プリペイドSIM
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

マンゴーかき氷 冰讚ー外観
激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

HongKong
香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

  • Sorry. No data so far.

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑