映画感想:プロメテウス

公開日: : 最終更新日:2014/09/04 映画

極力ネタバレなしの方向で。
映画「エイリアン」の前のエピソードとされる、「プロメテウス」を観てきました。

“prometheus”「プロメテウス」
★★☆☆☆

アクションとCGと映像だけの映画。
どれも中途半端!

「エイリアン」を観ていない&調べてもいないので、設定や世界観、人間関係に理解が薄いのかもしれないが、映像だけのいわゆるハリウッド映画だなーと言う印象。酷いスクリプトだなー。

登場人物の人間関係の描写が不十分、そしてストーリーに結びつかない。
人造人間である理由や葛藤が不十分。
登場人物の行動に理由がない&伏線・フラグが回収されなさ過ぎる!
なぜこのキャラが出て来たのか、という立ち位置・キャラ付けが無目的過ぎる!
そもそもプロメテウスという神話との関連性が…
そして、そもそも人類発祥の謎をというテーマ自体の深堀が……

と不満だらけの映画でした。
映画に「ドーン、バーン、ワーっ!すごーい」を求めている人は楽しめるんじゃないでしょうか。
アクション映画でも何でも、人間の行動には状況や性格や葛藤や周囲との人間関係が結びつくものだと思っているので、ここがちゃんとしていない映画は私にとってはダメ映画です。

ただ、やっぱり映像やCGの使い方は流石。
特に、近未来的な方法で洞窟を探索する様子などは、観てて「おお!?」と思ったり。

スポンサードリンク

Test A2 – 7PC

  

関連記事

no image

続き・台湾で日本映画をみたー:テルマエ・ロマエ

前記事はこちら 先週金曜、8/31日台北にて公開のテルマエ・ロマエ、公開1週目の週末興行成績で1位。日本映画としては「着信アリ final」以来6年振りの快挙、らしい。 レンタルビデオ屋に

記事を読む

no image

台湾で日本映画をみたー:テルマエ・ロマエ

昨日台北で公開となった「テルマエ・ロマエ」です。中文タイトルは「羅馬浴場」 台北の劇場では、アメリカ映画しか観た事がなかったので、日本映画を台湾で観て感動しました。 何って、中文/英語の2

記事を読む

no image

映画感想:メリダとおそろしの森

先ほど、ピクサーの "Brave" (邦題「メリダとおそろしの森」日本は7月公開らしい)を2Dで観てきた。 ★★★★☆ 「メリダとおそろしの森」 スコットランドを舞台とした映画。 wik

記事を読む

no image

映画感想「闇の子供たち」「コーラスライン」「プラダを着た悪魔」

最近みた映画; ■「闇の子供たち」★★★★☆ 邦画特有の垢抜けなさが目につく。でもテーマは勿論、江口洋介&タイの役者、プラパドン・スワンバーンの演技は良かったよ。 最後にちょっとビックリ

記事を読む

no image

映画感想:東京家族

昨晩、4月19日台湾公開となったばかりの「東京家族」を観てきました。日本映画を、外国で英中字幕付きで見るというのはなかなか不思議な感じです。 日本では公開が1月だったので、3ヶ月遅れ。でも話題作はこ

記事を読む

no image

台湾映画「逆光飛翔」をみた。

9/21に公開になった、台湾映画「逆光飛翔」(邦題「光にふれる」)を観にいった。 実話を基にした今作品。 視聴覚障害の少年が親元を離れて音楽大学に入学する。昔のトラウマでコンクールからは長年遠

記事を読む

no image

台湾から甲子園出場!台湾映画「KANO」感想

もうタイムリーなネタではありませんが、台湾で2月末から公開されている映画「KANO」についての感想です。 映画 KANO とは 大雑把に紹介すると、日本統治時代の台湾の嘉義農林学校の野球チームが甲

記事を読む

台北の中山堂(台北公会堂)

台北カフェ:蔡明亮咖啡走廊(中山堂)で小津映画を鑑賞

台北で、今のところお気に入りno.1カフェ 蔡明亮咖啡走廊に昨日行ってきました。 ■蔡明亮咖啡走廊紹介 蔡明亮とは、マレーシア華僑の映画監督。主に台湾で活躍していますが、国際的な賞も受賞してい

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサードリンク
 
中華電信プリペイドSIM
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

マンゴーかき氷 冰讚ー外観
激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

HongKong
香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑