本感想「貧困大国アメリカ」「日本人は永遠に中国人を理解できない」

公開日: : 最終更新日:2014/02/18 書籍

三連休でしたので、色々読みました。

「ルポ 貧困大国アメリカ」堤未果 ★★★★☆

今更ながら読みましたw 貧困ビジネスや、民営化によって格差が拡大していくアメリカの現状を描いています。
底辺に落ちた人は、底辺に居る環境しか与えられないこと。また、チャンスが与えられたとしてもそれは貧困層が食い物にされているため、結局は貧困から抜け出せない政策。自己責任論や民営化などなど、日本でも笑っては居られないのだなあ…と背筋が寒くなります。
あと、文体が自然な日本語で書かれた訳本?かのように論旨が分かり易いのも◎

 

「日本人は中国人を永遠に理解出来ない」孔健 ★★★☆☆
孔子の子孫という著者。なるほどなーと思いつつ読みました。日本人にとっては少々耳が痛い箇所も多々ありますが、決して攻撃的なわけではなく、日本人の戦略的思考の弱さ—なぁなぁな所を指摘されているように感じました。
島国日本はハイ・コンテクスト文化に成立っている。と言われますね。外国人に対して「〜と理解し合ったつもりだった」という経験をした方は多いのじゃないかなあ。外国育ちや帰化した人、モンスターペアレンツに育てられた人…などなど多様化している「日本人」と接する時も、この本に書いて感じた自身の弱点を意識することは決してマイナスにはならないと思います。

スポンサードリンク

Test A2 – 7PC

  

関連記事

no image

語学だけじゃダメ!新年の目標を再確認|読書「ノマドと社畜」

twitterで痛快なツイートをしている 谷本真由美(@May_Roma)さんの本「ノマドと社畜 ~ポスト3.11の働き方を真剣に考える」(kindle)が出たと知り、早速ダウンロード。 日本の

記事を読む

[書籍レビュー 実験1]こうして思考は現実になる、を試してみた – 宇宙のエネルギーの法則

今回はタイトルがかなり怪しい、「こうして、思考は現実になる」という本を紹介します。本書が面白いのは、9つの実験を実践して思考が現実になるのを体験するという点です。レビューがてら、実験を一つ一つやってみ

記事を読む

no image

読書:スープオペラ

阿川佐和子『スープオペラ』を読んだ 好き度:★★★☆☆ 台北に越して来てから、ずっと良くしてもらっている友達に貰った誕生日プレゼンツのうちの一つがこの本。プレゼントする時は悩んでしまうけど

記事を読む

no image

[書籍レビュー]なぜ自信が持てないのか 自己価値感の心理学

悩みが多い、生き辛い、優柔不断、付和雷同…こういう性格で、日常に支障をきたしている人って意外と多いと思います。今回は、そんな方にオススメの本を紹介します。 なぜ自信が持てないのか 自己価値感の心

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スポンサードリンク
 
中華電信プリペイドSIM
台湾プリペイドSIMで電話番号を長期保存する

お久しぶりです。突然ですがまもなく台湾を離れるので、その準備に追われて

野良猫 in 台北のまちかど
「台湾猫の楽園」猴硐猫村と、野良猫のエサやり

最近、30代一人暮らしの寂しさからか何なのか、猫との共同生活に興味津々

悠遊卡-小銭チャージ。このタイプの機械!
台湾で余る大量の小銭は、悠游卡にチャージしてしまおう。

台湾旅行者リピーターも、在住者にもオススメ。 台湾での小銭の処理方法

マンゴーかき氷 冰讚ー外観
激安!台北マンゴーかき氷の定番「冰讚」

夏の台湾。今の時期、6~7月はマンゴーの旬ど真ん中の時期です。 むし

HongKong
香港旅行の感想

数週間、香港+広州+深圳に行っておりました。 香港と中国、それぞれ私

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑